ドライフルーツの発展について | ウミダスジャパン
食品乾燥機専門販売 ★ベストバイ★ コストパフォーマンスNO.1 ウミダスジャパン フードドライヤー FD880E

ドライフルーツの発展について

  • HOME »
  • ドライフルーツの発展について
Pocket
LINEで送る

健康や美容のためにドライフルーツを食べている方は多いのではないでしょうか。
ドライフルーツはヘルシーフルーツとも呼ばれており、低カロリーでフルーツの成分がぎゅっと凝縮されています。また、ドライフルーツを使ったレシピは数多くあり、飽きずに続けられるというメリットがあります。
こちらでは、そんな様々な魅力が詰まったドライフルーツの発展をまとめてみました。

○ドライフルーツの誕生

ドライフルーツが誕生したのは、紀元前と言われています。紀元前6000年頃、トランスコーカシア地域では、プラムやプルーンの栽培が盛んになりました。これらの果物が乾燥して生まれたのが、ドライフルーツの起源とされています。大昔から保存食として利用されており、乾燥地帯などの食べ物に困っていた地域からは特に重宝されていました。

○広がるドライフルーツの知識

紀元前1500年には、アラビア地方にまでドライフルーツの知識が広まります。
人々の生活に浸透し、身近な食材として民話にも名前が登場し始めます。紀元前154年の古代ローマでは、栄養価の高いレーズンが万能薬や物々交換など、様々な用途で使われるようになりました。

○現代のドライフルーツ

このような歴史的背景があるドライフルーツは、現代でも様々な観点から重宝されています。
特に女性からの支持は高く、栄養価の高さから美容や健康面でも活用されています。
また、現在では技術の発展もあり、自宅で手軽に作れるフードドライヤーが販売されています。
以上が、ドライフルーツ発展の流れです。

ウミダスジャパンでは、ドライフルーツやジャーキーなどを自宅でも手軽に作れるフードドライヤーを販売しています。タイマー内蔵で温度調節が可能となっています。利便性を重視したフードドライヤーとなっていますので、皆様の健康習慣の一環として役立てていただけたら幸いです。

Copyright © ウミダスジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.