Pocket
LINEで送る

img_2608食品乾燥機でとうもろこしの実を乾燥させてコーンスープを作ってみました。とうもろこしの甘みが凝縮してめちゃ甘!美味しい!

 

 

 

 

甘み凝縮☆乾燥とうもろこしでコーンスープ

By wpmaster 公開: 10月 23, 2016

    材料

    作り方

    1. とうもろこしを茹でます。 ※ 電子レンジで温めてもOK!
    2. とうもろこしから実を外します。
    3. トレイの上にクッキングシートをしいて、とうもろこしの実を並べて食品乾燥機のスイッチオン!
    4. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6時間(完全乾燥)
    5. 乾燥させたつぶとうもろこしを用意します。 ※ 半分はミルサーで細かくし、半分はつぶのまま調理します。
    6. 乾燥とうもろこしの実を半分ミルサーで細かくします。
    7. こちらは細かくしたもの。
    8. みじん切りにした玉ねぎを用意します。
    9. 鍋にバターを入れ溶かします。
    10. 玉ねぎに塩コショウをして軽く炒めます。
    11. 細かくしたとうもろこしの実を加えて炒めます。
    12. 残りのつぶのままの乾燥とうもろこしの実を加えて軽く炒めます。
    13. 少量の牛乳とコンソメキューブを入れ溶かします。
    14. コンソメキューブが溶けたら、残りの牛乳を加え煮立たせます。
    15. 器に盛って、パセリをちらして出来上がり!甘み凝縮コーンスープです! こちらはさらっとしたコーンスープ。
    16. とろみのあるコーンスープがお好みの場合は片栗粉を加えます。
    17. 水溶き片栗粉を用意します。
    18. 水溶き片栗粉を加え素早くかき混ぜます。
    19. とろとろポカポカのコーンスープの出来上がりです! ※ お好みでの調節して下さい!
    20. 【 コツ・ポイント 】食品乾燥機でとうもろこしを乾燥させておけば簡単に美味しいとうもろこし料理を作ることができます!すごく簡単に元のとうもろこしに戻せますので炒めたりスープにしたりいろいろな料理に使えてとても便利!生のとうもろこしよりも甘くて美味しいと思います。
    21. 【 このレシピの生い立ち 】日本では乾燥とうもろこしと言えばポップコーンが思い浮かびますが、海外では粉を練って焼きタコスで食べたり、パンやスープ炒め物などよく見かけます。乾燥させると甘みや旨みが凝縮してさらに美味しくなります!また長期保存も可能です!ぜひお試し下さい!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress