Pocket
LINEで送る

IMG_3300メバルの干物で煮付けを作ってみました。旨みが濃縮したメバルの干物に調味料が染み込み深い味わいです!ぜひお試し下さい!

 

 

 

 

 

簡単☆美味しい☆メバルの干物で煮付け

By wpmaster 公開: 5月 19, 2015

    材料

    作り方

    1. 新鮮なメバルを用意します。 ※調理していない場合は、うろこや内蔵等を取り除いて下さい。
    2. 5%の塩分濃度の塩水に1時間ほど漬け込みます。 ※5%の塩水:1リットルの水に対して塩50gを入れます。
    3. メバルの干物: 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:10-15時間(完全乾燥)※水気をよくふき取り乾燥して下さい!
    4. メバルの干物を用意します。 ※メバルの干物を3パターンで下処理します。 上から ①そのまま ②水で戻す ③昆布と酒で戻す
    5. ②メバルを3時間ほど水で戻します。
    6. 水を吸ってこんな感じになります。※水につかってない場合は何度か裏表返します。
    7. ③メバルを3時間ほど昆布と酒につけて戻します。
    8. 酒を吸ってこんな感じになります。※酒につかってない場合は何度か裏表返します。
    9. 乾燥ショウガとししとうを用意します。
    10. 下処理したメバルを用意します。 ※上から ①そのまま ②水で戻す ③昆布と酒で戻す
    11. 鍋に水・酒・しょう油・みりん・砂糖と乾燥ショウガを入れて煮立たせます。
    12. 煮立ったらメバルを入れます。
    13. ししとうを入れます。
    14. アルミホイルをかぶせて弱火で10分くらい煮込みます。 ※途中何度か煮汁を上からまわしかけます!
    15. 簡単できあがり! ※すぐお召し上がりいただけますが、1時間ほどそのままで少し味を染み込ませてもGood!
    16. 器に盛って、おいしくお召し上がり下さい! ※上から ①そのまま ②水で戻す ③昆布と酒で戻す
    17. こちらは干物を①そのまま煮付けたものです。煮付けた直後は少し身がしまっていますが1日味を染み込ませるとなかなかいけますよ!
    18. こちらは干物を②水で戻したものです。身も程よくほぐれ、味もなじんで一番おいしくいただけました。おススメです!
    19. こちらは③昆布と酒で戻したものです。お酒の風味がしっかり染み込み口の中に広がります。少し強めなので水に酒を加えるのが良いかも。
    20. 【コツ・ポイント】 メバルの干物を3パターンで下処理してみました。水で戻すのが一番最適でした。これに少しお酒を加えてもOK!お酒のみだと少し風味が強すぎるかも知れません。そのまま干物を煮付けたものは煮付け直後少し固めですが1日味を染み込ませるとさらにGood!
    21. 【 このレシピの生い立ち 】 干物の煮付けは魚の身が程よくしまってくずれにくく食べやすい!味もしっかりなじんでおススメです!臭みもなく噛めば噛むほど魚の旨みが染み出しお酒のつまみとしても最高!魚の濃縮した旨みと調味料が合わさり絶妙な味わい!いろいろな料理に使えますよ!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress