Pocket
LINEで送る

IMG_0299食品乾燥機でドラゴンフルーツを乾燥してみました。さっぱりとした上品な甘みが濃縮してGood!食物繊維も豊富で便秘解消におススメです!

 

 

 

 

 

簡単☆食品乾燥機でドライドラゴンフルーツ

By wpmaster 公開: 12月 15, 2014

    材料

    作り方

    1. ドラゴンフルーツを用意します。
    2. 軽く水洗いして余分な皮を切ります。放射状にカットしてトレイの上に並べて食品乾燥機のスイッチをオン!
    3. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:3-6時間(セミドライ) 6-9時間(完全乾燥) ※お好みに合わせて乾燥温度や時間を調節して下さい!
    4. 簡単できあがり!
    5. 【 コツ・ポイント 】 ドラゴンフルーツの皮は簡単にスルッとむけるので皮なしでもOK!皮はきれいに洗って細かく切ってきんぴらや炒めて食べることもできるそうです。個人的にはかために乾燥した方がおいしく感じました。もちろんセミドライも十分おいしいです!お試し下さい!
    6. 【 このレシピの生い立ち 】 東南アジアでよく見かけるドラゴンフルーツですが、最近は沖縄産を見かけるようになりました。果肉の色が白や赤のものもありますが、今回は白い果肉を使いました。ほんのり上品な甘みにプチプチした黒い種や食物繊維が豊富で便秘解消にも!おススメです!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress