Pocket
LINEで送る

NHKきょうの料理「小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒め」が紹介されたので、乾燥小松菜と乾燥れんこんで作ってみました!

 

 

 

 

 

NHK☆きょうの料理☆乾燥小松菜と牛こまのペペロンチーノ炒め

By wpmaster 公開: 1月 29, 2020

    材料

    作り方

    1. 小松菜を軽く水洗いして布きん等で水気を取ります。5cmくらいにカットして、トレイの上に並べて食品乾燥機のスイッチオン!
    2. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:9-12時間(完全乾燥)
    3. れんこんはよく水洗いして、皮はむかずに輪切りにし、トレイの上にのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    4. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥) ※ 皮はむかなくても大丈夫です!
    5. にんにくの皮をとりスライスします。トレイの上に並べて、食品乾燥機のスイッチオン!
    6. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    7. 乾燥小松菜を用意します。
    8. ボウルに乾燥小松菜と水を入れ、30分ほど戻します。
    9. こちらは30分ほど戻したもの。
    10. 軽くしぼって、水気を取り、取り置きます。
    11. 乾燥れんこんを用意します。
    12. 鍋に乾燥れんこんと水を入れ、火をつけます。
    13. 5-10分ほどゆでて火をとめ、1時間ほど戻します。
    14. 水気を取り、取り置きます。
    15. フライパンにオリーブオイルをひき、火をつけます。乾燥にんにくと鷹の爪を加え、軽く炒めます。
    16. 牛肉を加えて、塩・コショウをふりかけ、焼き色がつくまで炒めます。
    17. ゆでた乾燥れんこんを加えて、炒めます。
    18. 戻した乾燥小松菜を加えて、炒めます。
    19. 塩・コショウで味を調えたら、出来上がりです! ※ お好みで、仕上げにオリーブオイルを加えても美味しいかな!
    20. 器に盛り付け、美味しくお召し上がり下さい!
    21. 【 コツ・ポイント 】煮込み料理などの場合は、乾燥食材をそのまま料理に加えてもOKですが、炒める場合など、短時間で調理する時は、あらかじめ水で戻しておけば、すぐにお召し上がりいただけます!乾燥れんこんは少し堅さがあるので、今回は下ゆでしてから、料理してみました。
    22. 【このレシピの生い立ち】食材を乾燥させると、食材本来の風味や旨み、甘みなどが濃縮されて、いろいろな驚きと発見が楽しめ、さらに美味しくお召し上がりいただけます!元の生の食材と比べがちですが、戻すというより、変化した新しい食材としてうまく活用するのが良いと思います。

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress