Pocket
LINEで送る

テレビ番組「相葉マナブ」釜1グランプリでチンジャオロースー釜飯が紹介されたので、乾燥ピーマンとタケノコで作ってみました。

 

 

 

 

 

 

釜1グランプリ☆乾燥ピーマンと乾燥タケノコでチンジャオロースー釜飯

By wpmaster 公開: 1月 17, 2019

    材料

    作り方

    1. ピーマンを軽く水洗いして、ヘタをとり、細切りにします。トレイの上にカットしたピーマンをのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    2. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    3. 市販のタケノコ水煮(細切り)を水切りして布きんで水気を取ります。トレイの上にタケノコをのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    4. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    5. ボウルに水・乾燥ピーマンを入れ、30分ほど戻します。 ※ 乾燥タケノコと一緒に戻して下さい。
    6. ボウルに水・乾燥タケノコを入れ、30分ほど戻します。 ※ 乾燥ピーマンと一緒に戻して下さい。
    7. お米を洗って1時間ほど浸します。
    8. ザルで水切りしておきます。
    9. ポリ袋に細切りにした豚肉を入れます。
    10. 酒・しょう油・片栗粉・コショウを加えます。
    11. 袋をとじ、揉みこんで20分ほど漬け込みます。
    12. フライパンにごま油をひき、火をつけます。
    13. 11の豚肉を炒めます。
    14. 水で戻した乾燥ピーマンと乾燥タケノコの水気を切り、加えて軽く炒めます。
    15. しょう油・オイスターソース・砂糖・鶏がらスープの素を加え混ぜ合わせます。
    16. 軽く炒めて味をなじませたら、チンジャオロースーの出来上がり!
    17. 内釜にお米と水を入れます。
    18. 16のチンジャオロースーを加えます。
    19. 氷を加えて。炊飯器のスイッチをオン!
    20. 炊きあがり!
    21. おわんに盛り付けて、おいしくお召し上がり下さい!
    22. 【 コツ・ポイント 】食品乾燥機を使えば、簡単に乾燥食材を作れます。乾燥させると素材本来の味が濃縮しさらに美味しさUP!あらかじめ洗って食べやすい大きさにカットしてから乾燥させるので、そのまますぐに調理出来て本当に便利です!自家製だから安心お値打ちおススメです!
    23. 【 このレシピの生い立ち 】乾燥食材で作ったチンジャオロースーはそのまま食べても美味しく、さらに一緒に炊き込めば、こんなに美味しい釜飯が出来上がります!乾燥食材は煮込んでも型崩れしにくいので、炊き込み料理に最適!すぐにそのまま使えて簡単に調理できるので本当に便利です!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress