Pocket
LINEで送る

NHK「ためしてガッテン」で小松菜の特集をしていたので、小松菜と乾燥野菜&きのこ、サバの干物で味噌鍋を作ってみました。寒いこの季節、じんわり体にしみわたります!

 

 

 

 

 

ためしてガッテン☆小松菜☆サバの干物でサバ味噌鍋

By wpmaster 公開: 12月 10, 2018

    材料

    作り方

    1. 下処理したサバを用意します。ボウルに水・塩を入れ、1時間ほどおきます。 ※ 5%の食塩水(水100ccに塩5gの割合)
    2. こちらは1時間たったサバです。キッチンペーパー等で水気を取ります。
    3. トレイの上に、2のサバを並べて、食品乾燥機のスイッチオン!
    4. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    5. サバの干物を用意します。 ※ 骨が気になる方やお子様がお召し上がりになる場合、骨のない干物をお使い下さい!
    6. トレイの上にクッキングシートをしき、その上にささがきにしたニンジンをのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    7. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥) ※ 皮はむかなくても大丈夫です!
    8. トレイの上にささがきにしたゴボウをのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    9. トレイの上にささがきにしたゴボウをのせて、食品乾燥機のスイッチオン!
    10. しいたけの石付きを切り落とし汚れを軽く取り除き、トレイの上に並べて、食品乾燥機のスイッチオン!
    11. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    12. にんにくの皮をとりスライスします。トレイの上に並べて、食品乾燥機のスイッチオン!
    13. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:6-9時間(完全乾燥)
    14. ショウガはよく洗って汚れを落として、皮付きのまま薄くスライスします。トレイの上に並べて、食品乾燥機のスイッチをオン!
    15. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:3-6時間 (完全乾燥)
    16. トレイの上に、食べやすい大きさにカットした油揚げを並べて、食品乾燥機のスイッチオン!
    17. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:3-6時間(完全乾燥)
    18. 鍋に水・酒・みりん・しょう油・ほんだし・砂糖・塩を入れて火をつけます。
    19. 乾燥ニンジン・ごぼう・ショウガ・にんにく・油揚げ・干ししいたけを加えます。
    20. サバの干物を加え、10分ほど煮込みます。
    21. 小松菜・もやし・豆腐・糸こんにゃく・味噌を加え混ぜ合わせます
    22. 10分ほど煮込んだら、ごま油を加えて、簡単出来上がり!
    23. おわんによそって、お召し上がり下さい! ※ 骨が気になる方はあらかじめ干物の骨を取ってから戻して、お召し上がり下さい!
    24. 【 コツ・ポイント 】干物をスープや鍋にする時、骨が気になる方やお子様がお召し上がりになる場合、骨のない干物をお使いいただくか、お召し上がりになる際、干物を取り出し、あらかじめ骨を取ってから、戻してお召し上がり下さい!乾燥食材はそのまま調理できるので大変便利!
    25. 【 このレシピの生い立ち 】サバの干物から濃縮した魚の旨ダシが染み出して絶品!白身魚の身は煮込むと崩れやすいですが、乾燥させた白身魚の身は崩れにくいので、煮物やスープに最適!乾燥野菜の甘みと乾燥きのこの旨みに魚のダシがシンプルに美味しい!こんなお手軽料理いかがですか!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress