Pocket
LINEで送る

IMG_4089意外と簡単に干し芋が作れます。こんなに甘くておいしいの?しかも自分で作るからひと味違う!安心自然の味!ぜひお試し下さい!

参考 : 簡単☆ カリッともっちり新食感☆干し芋の素揚げ こちらもご覧ください!

参考 : 簡単☆サクサクもっちり新食感☆干し芋の天ぷら こちらもご覧ください!

 

 

自家製だから一味違う☆食品乾燥機で干し芋

By wpmaster 公開: 5月 18, 2014

    材料

    作り方

    1. サツマイモをよく洗い、炊飯器の内釜に入れます。内釜の水はここまでの線まで水を入れ、炊飯器のスイッチをオン!
    2. 約30-40分、竹串で刺して確認、お好みのかたさにゆでます。
    3. ゆであがったら、必ず熱いうちにサツマイモの皮をむきます。※竹串などを使うと便利です。冷めるとむきにくくなります。
    4. ふかし芋を冷ましてから、縦半分にスライス、または縦3-4枚にスライス、トレイに並べて、食品乾燥機のスイッチをオン!
    5. 3-6時間で、できあがり!※お好みに合わせて時間を調節して下さい。おいしく召し上がるなら3時間程がベストです!
    6. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:3時間(セミドライ) 6時間以上(長期保存)
    7. 冷凍保存もできます!熟成させるとさらに甘さが増し、おいしくなります。また軽く焼いたり、マヨネーズなどで味付けしてもOK!
    8. 炊飯器を使うと簡単においしいふかし芋が作れます。ただ水の量を気をつけて下さい!炊き上がりを待って、水がなくなるまで煮すぎてしまわないように!必ず30-40分で一度炊飯器を開けて、竹串などで確認して下さい。
    9. 電子レンジもOKですが、パサつかないように気をつけて下さい!水分を多く含んだ、ねっとりしっとりとしたふかし芋がベストです。またふかし芋は熱いままだとスライスしにくいので、粗熱をとり水分を飛ばして少し固まってからスライスして下さい!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress