Pocket
LINEで送る

IMG_0730食品乾燥機でまぐろと漬けまぐろを乾燥させてみました。生のまぐろとは違って噛みしめると濃縮された旨みがじんわり!絶品です!

 

 

 

 

 

簡単☆食品乾燥機で絶品まぐろジャーキー

By wpmaster 公開: 12月 12, 2014

    材料

    作り方

    1. 今回は生きはだまぐろを使います。 ※お刺身用ならどのまぐろでもOK!解凍したものでも大丈夫です!
    2. まぐろを食べやすい大きさに切り半分はそのまま、もう半分は漬けにします。
    3. ボールにさしみ醤油を入れ1時間ほど漬け込みます。
    4. トレイの上にクッキングシートをしいてその上にまぐろと漬けまぐろを並べます。食品乾燥機のスイッチをオン!
    5. 食品乾燥機の設定 温度:68℃ タイマー:3時間(セミドライ) 6時間(完全乾燥) ※お好みに合わせて乾燥温度や時間を調節して下さい!
    6. お皿に並べて簡単できあがり!
    7. 【 コツ・ポイント 】 何もつけずにそのまま乾燥させたまぐろはまぐろ本来の味が楽しめてそのまま楽しむこともできますが、アボカドのディップやチーズなどと合わせたり切り方も工夫すれば新しいオードブルとしてもいけそうです。また漬けまぐろはわさびなども加えてもGood!
    8. 【 このレシピの生い立ち 】 生のまぐろも捨てがたいですが旨みが濃縮したまぐろジャーキーも美味しくて面白い!セミドライでもカリカリに乾燥させてもまぐろの旨みを堪能できます。まぐろ好きの日本人としては工夫次第でいろいろな料理に使えそうです。こんな食べ方もぜひお試し下さい!

      WordPress Recipe Plugin by ReciPress